PAX 女子会!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

土曜日担当の高橋尚子です。
土曜日は私とyokoさんの女子二人が担当になります。

交代で隔週で書いていくかとか、時には二人同時にダブル投稿するかとか、
そういったやり方などもPAX Coworkingで仕事をしつつ
あれこれと相談しながらやっていこうと思います。

『コワーキング女子会』をした!

先週ですが「PAX女子会」なるものを開催しました。初めての会です。
会場はPAX Coworikingから徒歩3分の私の部屋で、ホームパーティ形式でした。

参加者は私を含めて総勢5名。
それぞれがコワーキングで面識のあるメンバーですが
プライベートな話はそれほどしたことがなかったり、会える機会が少なかったり。
でも仕事をしている同世代の女性ならではの、共通した話題や悩みも多々あります。

PAX Coworingオーナーの佐谷さんによると
現状PAXの男性比率はおよそ89%なのだとか。

そうとなると女性はほんの11%なのですが、
何かしらPAXやコワーキングに魅せられている面々なので、
あっという間に話が決まり「女子会しようよ!」という事に。

共感出来る女友達は、とっても大事!

女性が30歳以降ともなると、同性の友人がどんどん減ります。

夜、仕事が終わってから食事をしたり飲んだりできるコがいなくなるし、
昔からの友達でも、子育て体制に入ってしまうと時間が合わないだけでなく、
仕事に対する考え方や人生観、それから単なる雑談までも、徐々にズレが生じてきます。

女性は特に『共感力』がキーになる、と言われますが
共感出来るポイントが多ければ仲良くなるし、
共感しづらくなってなってくると、次第に疎遠になることもしばしばです。

私は20年ほど会社員をやりましたが
独立しようと決意し、勤めていた会社を退職しました。

でも周囲の友達にそう言った話をすると
「着実にキャリアアップしてきてるのに、なんで辞めるの?」
「他に転職してはどう?」
「そんなに稼いでいるのに、そのお給料を手放すの?」

あるいは
「(その歳で)まだ働くの?」
「仕事って、そんなにおもしろい?」

・・・こういったネガティブな反応ばかりが89%以上。

PAXやコワーキングに出会うまでは
自分に共感し、賛成してくれる女友達にとても飢えて過ごしていました。

でもPAXにいると、フリーで活躍している人がとても多く、
独立してやっていくのはとても自然なことなんだな、と実感出来ます。

女子会はむちゃくちゃ楽しい!

普段のPAX Coworikingでは、女性がずらっと揃うことはそうありません。
でも今回の『女子会』は、当たり前に『ずらり』と女子が勢揃い。

話題の方もむちゃくちゃ「女子」で「女子的」な内容ばかり。
おしゃべりの中身は門外不出…ということで、ここではちょっと割愛しますが、
あんなことやらこんなことまで話題の尽きぬ、楽しい一夜となりました。

そしておいしいお酒のあとは、サプライズ感満載のデザートも!

フルーツ山盛りの女子力たっぷりのケーキのウラには
空いた酒瓶が6本あることも、こっそり報告しておきます。

PAXな女子達は、仕事もライフスタイルも、みんなそれぞれなのですが、
みんな一本芯が通っていて、
自分のシゴトに自信があって、
自立していて、
そして自分の仕事を心の底から愛し、
自分の人生に、面と向かって生きている。

そんなステキな仲間達と出会えたことも、PAX Coworikingがあってこそ。

こういう仲間が近くにいたら、自分ももっと頑張れる。
そう切に、心の底から思った一夜でした。

実はこの女子会、PAXの非公式かつ裏イベントでもあるのですが、
あまりに楽しかったので、今後もこっそり、非公式に開催しようと企んでいます。

『パーティーするように仕事しよう!』
そして
『時にはホントのパーティーもしよう!』

ホンネの話がたくさんできるということは
コワーキングと女子会に共通していることなのかも知れないですね。

About 高橋 尚子

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

This entry was posted in Members' Daily Report, Women's Saturday. Bookmark the permalink.

Comments Closed

Comments are closed.