ビジネス体験をアウトプットします

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

こんにちは。メンバーブログも4周目となりました。

今日は僕自身がこれから意識して実行したいことについて書きます。タイトルの通りで、ビジネス体験をアウトプットしたいと思います。

早いもので、会社を作ってからまもなく5年が過ぎようとしています。その間に飲食店を2つとコワーキングスペースを1つ作って、飲食店を一つ潰しました。ランチを始めたり、やめたり、ランチの場所を貸し出したりもしました。

これまでやってきたことはどれも集客がビジネスの鍵で、その時々で感覚でウェブやソーシャルメディアを使ってきました。また、幸いマスメディアに取り上げられることも多かったので(たふん取材を受けた回数は300回超)、広告宣伝費をそれほどかけずに過ごしてきました。

僕自身、これらの体験をきちんとまとめたいと思っています。そして、その体験が少しでもみなさまのヒントになればとも思っています。世界初のパクチー料理専門店であるパクチーハウス東京は「ありえない、素人が危険だ」と言われました。PAX Coworkingも1年ぐらいはほとんど知られることなく「日本では無理」と言われておりました。どちらもまだまだ発展途上ですが、お客さんが笑顔で「楽しい」と言ってくれる場所に育ってきました。

先月から、PAX Coworkingのメンバーが、この場所を盛り上げようとそれぞれが持つ知識や経験を提供してくれ、ビジネスセミナーや読書会などを開催してくれています。これまで来なかった層の人や、「来たいと思いつつ、決め手がなかった」とおっしゃる人が来訪するようになっています。彼らのように、僕が持っている経験という資源を、一人でも多くの人に提供していきたいと思っています。

形としては、PAX Coworkingでのセミナー/勉強会、パクチーハウス東京でのトークライブ/セミナー、そして外部イベントでの講演などを考えています。どのような形で企画をすればよいのか、よくわかっていない部分もあるので、トライ&エラーを繰り返しながら、さまざまなことにチャレンジしていきます。聞きたいことがある人は、ぜひ連絡をください。

その第一弾、になると思いますが、お台場にある東京カルチャーカルチャーというイベントスペースで、「パクパク、パクチーランチ! ~参加者全員が絶対パクチーが好きになって帰るパクチートーク&パクチーランチ!~」という非常に長いタイトルのイベントでお話させていただきます。パクチー麺のお土産つきですので、ぜひ奮ってご参加ください。

About kyopaxi

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

株式会社旅と平和 代表取締役。日本手食協会 理事長。
交流する飲食店「パクチーハウス東京」とパーティするように仕事する「PAX Coworking」を創設。シャルソン創始者。コミュニティづくりをしつつ、旅人の力で世界を平和にするため邁進中。著書に『ぱくぱく!パクチー』(情報センター出版局, 2008)。
Facebook / Twitter / Blog

メルマガ購読・解除

 

paxi house tokyo

This entry was posted in Members' Daily Report. Bookmark the permalink.

コメントを残す