2歳

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

旅と平和の佐谷恭です。

コワーキングスペースのことを知ってからちょうど2年ぐらいです。それより8ヶ月ぐらい前から、今で言う「パーティするように仕事する」オフィスを作ろうと思い始めたのですが、コワーキングスペースという言葉を初めて聞いたのは2010年4月のことでした。

PAX Coworkingはそれから2ヶ月半後の、2010年7月に開業しました。

僕がコワーキングスペースという概念が存在することを知った2010年4月は、実は僕の娘が生まれた月でもあります。今日22日で、2歳になりました。コワーキングが日本に浸透してきたスピードはものすごいものだと思いますが、何もできない赤ん坊が2年間の間にする成長も相当なものです。

僕が、子どもと一緒に時間を過ごし、子どもと同じぐらいのスピードで成長したいと思い、息子が生まれるのと同じ年に会社を作ったのは、2月にブログで書いた通りです。振り返ると二人目の娘の成長と時を同じくして、コワーキングも伸びていったんだなと思うと感慨深いです。

まだまだ赤ん坊から子どもになり始めたぐらいの日本のコワーキングですが(世界でも6年程度だからまだ小学生になるところか?)、多くの賛同者とともにこの概念を発展させ、「新しい働き方」と言われるだけでなく「最高の働き方」と思われ、この刺激的でかつリラックスできる仕事に対する感覚を、多くの人と共有したいなと思っています。

来月11日には日本初のコワーキングに関する本が出版されます。みなさま、ぜひ、読んでくださいね!

 

About kyopaxi

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

株式会社旅と平和 代表取締役。日本手食協会 理事長。
交流する飲食店「パクチーハウス東京」とパーティするように仕事する「PAX Coworking」を創設。シャルソン創始者。コミュニティづくりをしつつ、旅人の力で世界を平和にするため邁進中。著書に『ぱくぱく!パクチー』(情報センター出版局, 2008)。
Facebook / Twitter / Blog

メルマガ購読・解除

 

paxi house tokyo

This entry was posted in Members' Daily Report. Bookmark the permalink.

コメントを残す