沿岸コワーキングなう@石巻の報告

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

3月22日に、PAXメンバー有志+みなさんで石巻でコワーキングしました。

たぶんみんなの感じたことはいろいろだったと思うので
あまりまとめようとせずつらつらと書きます。

***

まずは木の屋石巻水産の松友さん、
一日おつきあいいただきありがとうございました!

夕食でつれていっていただいた汐だまりさん、ほっこりしていて
お刺身はじめおいしかった。やっぱり石巻の味覚は別格だなと。
日本酒のチョイスもよかったですし。

http://r.tabelog.com/miyagi/A0404/A040403/4006858/

***

最初に訪問したIRORI石巻。
石巻2.0プロジェクトのベース。
石巻工房ともいう。

http://ishinomaki-lab.org/access/

商店街で路面に面して大きな開口部。
コーヒーは1日300円。無線LANも完備。
電源も各テーブルでとれるようになっています。
みなさん忙しいなか、居心地を提供してくださいました。

***

IRORI石巻ちかくでランチした「まるか」さん。

http://www.ishinomaki-maruka.com/

あのランチ630円はなかなかだと思います。刺身もしっかりしてました。
写真は敢て載せずに、いってみてのお楽しみということで。
魚やさんなので、売り物もあわせて楽しめます。
わたしはボタン海老3尾390円をチョイス。
これがヒットでしたね。香りと甘みのハーモニー。

***

港にある木の屋さんの本拠地にご案内いただいたあと
現在の仮事務所へ。

http://kinoya.co.jp/eccube/user_data/access.php

5Fに入っている「つむぎや」さん訪問の前に
1F(元パチンコやさん)でスタッフのおかあさんたちと
石巻工業高校の選抜ラジオ中継を聞きました。
ちょうど逆転したところで、みんなで歓声をあげました。
1日しか滞在していないのに、なんだか石巻の気持ちになりました。
***

その後、つむぎやの鈴木さんのご案内で5Fへ。
OCICA(鹿の角を地域の女性が加工したアクセサリー)の出荷準備を
コワーキング。非営利関係で存じ上げている方の発送をお手伝い。

http://www.ocica.jp/pg21.html

きけばNOSIGNERプロデュースとのこと。
アクセサリーとしての魅力ももちろんながら、
地域でつくりあげるプロセスデザインもしっかりされているのでしょうね。

http://www.nosigner.com/main.html

こちらの場所は、いわゆるコワーキング機能はないものの、
入れ替わりボランティアがサポートしている様子。
ボランティアワークもまたコワーキングだな、と思いました。
でも、おいしい珈琲と石巻のすてきな洋菓子をいただいてこれまた
素敵なホスピタリティをありがとうございました。

***

もう一カ所、stayblueさんには佐谷さんと藤木さんが訪問。
とっても話が盛り上がったとのこと。
次回はぜひわたしもお会いしたものです。

http://www.rakuten.co.jp/stayblue/info.html

わたしは、その日の夜行バス(意外にキラキラ号の座席がしっかりしていてびっくり)で帰りましたが、ごいっしょした水戸の藤田崇文さんや多賀城の今野大祐さんが今後展開する沿岸コワーキングへの応援もふくめ、定期的に訪問したいものだとあらためて思います。

***

あまり考察のないエントリですが
まずは備忘録として。

★ごいっしょしたみなさん、コメントやご自分のブログでフォローアップお願いします!

 

 

 

 

About jptyotaku

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

持続可能な社会づくりプロデューサー。

This entry was posted in Members' Daily Report. Bookmark the permalink.

コメントを残す