Startup Base Campに入居して1ヶ月、スタートアップのワークスペースとしてコワーキングスペースとどっちが向いているんだろう?と考えてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

こんにちは、co-meetingの木村です。

この内容をPAX Coworkingのブログに書くことがよいことなのか、大変微妙なのですが、日本最大のインキュベーション施設をコワーキングスペースを比較してみるという観点からならいいだろうと記事を書いてみます。

Startup Base Camp(以下、SBC)に2月末から入居し、PAX Coworkingは週一プランに変更しています。

SBCはサイバーエージェント・ベンチャーズが作った日本最大級のインキュベーション施設です。かなり広いです。(詳しくはTechCrunchの記事でも見てください)

SBCの特徴

SBCの特徴を箇条書きにしてみます。

  • 広い(上の地図参照)
  • 会議室が多い(かなり広いのが12室)
  • セミナールームがある
  • 共有スペースが恐ろしくきれい
  • ワークスペースは固定席でごく普通のオフィス
  • カップ式の自販機が無料。Red BullとかSOYJOYとかの差し入れがたびたび。
  • 今のところほとんど入居者同士の交流はない。
  • 外部の人は来るけれど誰かの客なのでやはり交流はない。
  • 24時間使える。

私はレンタルオフィスに入ったことはないので間違っているかもしれませんが、SBCはそれに近いのかなと思います。

(共有スペース。後ろの暗がりは会議室。今撮ったので暗いしあまり人がいないです。)

コワーキングスペースとの比較

設備で言ったらどのコワーキングスペースも敵わないと思います。特に会議室の充実はものすごく便利です。ただし、価格もそれ相応に高いです。

また、上に書いた通り内外ともに交流はほぼありません。交流しようと思えばできますし、今は余裕がないため自重しているというのもあるのですが、あまり他の人もしていません。
多くのコワーキングスペースで導入している一日利用もできません。
交流がないので、当然コラボレーションは生まれないし、人脈も増えません。
コワーキングスペースは、交流あってこそだし、人がたくさん来ます。 そして心強い仲間がたくさんできます。当然ですが、圧倒的にその点はコワーキングスペースの勝ちです。

逆に言うと、SBCは設備はいいし、自分たちの仕事のみに集中できる環境です。

(ワークスペース。普通の会社みたいでしょ?)

スタートアップのワークスペースとしてどっちがいいのか

我々は起業後半年間コワーキングスペースを使い、先月からはSBCを使おうとしています。

<起業後半年間>

我々が起業(昨年3月)してから、半年間コワーキングスペースに入り浸ってきたのは間違いではないどころか、大正解だったと思います。
前の前の記事にも書いた通り、人との出会いは非常に大事です。しかし、起業した直後は人脈は広くありませんでした。いろいろな人と知り合うことができ、心強い仲間ができたというのは起業直後には大変ありがたかったです。様々なことで助けていただいていますし、コワーキングスペースがなければ今の我々はなかったでしょう。

<現在>

昨年までは我々もかなり3人が独立して動いていましたし、日銭稼ぎもしていました。しかし、そのためにco-meetingの開発が遅れてしまっていたこともありました。人との出会いは確かに大事ですが、サービスができないことには本末転倒です。おかげさまで出資も受けることができ、メンバーも一人増えたので、現在は何をおいてもco-meetingの開発に集中しなければならない時期です。そういう意味で今集中しやすいSBCに入れたというのは非常に我々にとってはよかったと思っています。

 

SBCは出資を受けたスタートアップしか入れませんが、その判断はおそらく正しいのだと思います。このような集中できる環境は起業直後よりも出資を受けてからくらいに必要になるのではないかと思います。

ですので、起業直後のスタートアップはぜひコワーキングスペースに行ってみるとよいと思います。
ただし、コワーキングは助け合うコミュニティですので、ぜひ何かを還元してください。(私はコワーキングスペースを利用するだけ利用して出ていっているような立場なのでこんなことを言えた義理ではないですね…すみません)

About a_kimura

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

株式会社co-meeting代表取締役
ソーシャルコミュニケーションダッシュボード「Crowy」、テキストベースディスカッションツール「co-meeting」など、「世界中の仕事をする人」に向けたコミュニケーションを軸にした各種サービスを開発・運用しています。
ブログTwitter / Facebook


This entry was posted in Members' Daily Report. Bookmark the permalink.

コメントを残す