写真とCoworking

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook


FlickrのCoworking-JPグループ

実は僕がこのFlickrのCoworking-JPを作った張本人なのですが、最近は忙しさにかまけて全然写真を撮影しておらず、もっぱら山川さんの写真が大多数となっております(汗)。もう少しがんばらなくては…。

■写真用照明機材のシェアをします。

家に眠らせてしまっているのでもったいない!と思っている写真撮影用機材をいくつかPAX Coworkingに持込み、複数の方々でシェアしようと考えています。具体的には以下の機材になります。例えばCanon EOS Kissなどのエントリレベルの一眼レフを持っている方なら、商品撮影から人物上半身くらいの撮影までは対応できるのではないでしょうか。


近所のレストランに頼まれて照明を使って撮影した写真。
モノブロック・ストロボ+ライトボックスの一灯とレフ板を使いました。
(だいぶ前に撮影した写真なのですが…)
Canon EOS 60 + Canon EF 28-70mm F2.8L USM
(ISO 100, F5.6, 1/200 Sec, M Mode, JPEG)

時々、Webに掲載する「商品写真などをキレイに撮影するには何万画素のカメラが必要なの?」といった質問を受けます。実は照明をそれなりにセッティングすれば、意外にエントリクラスのカメラでも「それっぽい」感じになります。もちろん、写真が詳しい人・玄人がよ〜く見れば「シャドウが甘い、シャープさに欠ける」などイロイロあるかもしれません。
それでもスピード感を上げることやコストの点からサイトやサービスが起動に乗るまでは、プロに任せるに至らず自分で写真撮影したくなるコトもあるかな?などと考え、眠らせている機材を持ちこむことにしました。(実は簡単に商品など撮影するという用途では若干扱いにくいかもですが、なるべく説明はしたいと思います。)

まず上記の照明機器ですが、PAXに持ち込んだ上で使いたいという方々に試験的にお貸しして、フィーなどの詳細を決めていきたいと思います(詳細についてはPAX CoworkingのFacebookページなどで告知します)。

近い将来に写真撮影Jellyなどをして、撮影についてワイワイやりながら説明をしたり、情報共有をしたいなと。また写真撮影を契機にPAXに立ち寄る人が増えたりするようになれば、素晴らしいなと思っています。(そうしたJellyについても開催が決まり次第、告知していきますよ!)

■趣味?実益?

ネットサービスをはじめ自分のビジネスのサイトや印刷物など、中途半端にデザインに凝るよりも、キレイな写真を掲載した方が見る方に対して説得力のあるカタチに仕上がるケースが多いように思います。かなり写真って大事だと思う一方、なかなかそれを自分たちでやる…というのは敷居が高いように感じるんですよねぇ。


PAX Jellyにて
Canon EOS Kiss X4 + SIGMA 30mm F1.4 EX DC /HSM
(ISO 800, F 1.6, 1/125 Sec, Av Mode, JPEG)

PAX Coworkingでは僕のほか山川さんや堀江さん、小笠原さん、ハルさんなど、写真を趣味にしている方が少なくないこともあって、少し写真撮影についてPAXメンバーで智慧を持ち寄り、盛り上げていこうかなと思い立ちました。もしかすると本ブログに掲載される写真もこれから賑やかなモノになっていくかも??

About pfjk

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

UI/UXデザイナーとしてWebアプリやスマートフォンアプリのためのデザイン・設計を行う。日本のスタートアップにおいてエンジニアリングとデザインの高次元なマッチングによる高クオリティのサービス・製品開発のための活動を行う。
主な著書に「つながりの仕事術~「コワーキング」を始めよう」(共著)がある。

This entry was posted in Members' Daily Report. Bookmark the permalink.

コメントを残す