Coworkingとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

Coworkingとは、21世紀になってから海外の独立事業者がはじめた新しい働き方。業種を問わず人が集まることで、Coworkerから新しい視点をもらったり、コラボレーションをしたり、独立事業者にありがちな孤独感を消すことができ、一人でオフィスを借りるときに比べて圧倒的に広いスペースを利用できます。

Coworkingは単なる机貸しやオフィス設備のレンタルサービスではありません。空間を共有する仲間と創るコミュニティとでも呼ぶべきものです。一人ひとりは独立して事業を営んでおり、業種も多岐にわたっていますが、アイデアに行き詰ったときにヒントをもらったり、事業領域を補完しあったり、それぞれが持つ人的ネットワークを共有することができます。

価値観の多様化した現代では、働き方はもちろん提供するサービスもさまざま。一般化されたものよりも、地域に根ざしたサービスや個々人のニーズに即したサービスが次々に生まれています。一つの目標を持って突き進む組織ではできないことを、クリエイティブな独立事業者が実行していくことが求められています。この時代を生き抜くために必要なコラボレーションを、Coworkingによって得ることができます。

Coworkingという考え方については、いまだ発展途上で、さまざまな議論が行われています。ご興味ある方はぜひ以下のサイトから情報収集してください。

Coworking Wiki
Coworking Google Group

日本語でのCoworkingメーリングリストも、PAX Coworkingのメンバーを中心に作られました。
Coworking-jp

また、株式会社旅と平和のCoworkingに対する考え方は、以下の通りです。

kyoblog/coworking

2011年10月10日にコレクティブハウジング全国大会にて「Coworkingが拓く新しい働き方」というタイトルで講演しましたので、ここに掲載しておきます。(約20分)

Video streaming by Ustream

PAX Coworkingでは、事業を円滑に進めていくためには適切な情報発信が必要と考えています。ですので、標準的なオフィス設備のほか、USTREAM等によるネット配信設備を備え、各人の発信を支援します。アイデアを常に外部に発信することにより、興味ある他者とのネットワークも作られていきます。