Apps Thursday: [第2回]Feedly

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

こんにちは、松田です。毎週木曜日にネットのサービスやアプリを紹介するApps Thursdayです。本日は、Feedlyというサービスをご紹介します。

Feedlyは何か、Feedlyとは一言で言うならば「Google Readerを美しく使えるサービス」です。RSS事態はGoogle Readerに登録するのですが、閲覧するときにはFeedlyをつかうというかんじです。

RSSという規格自体が市民権を得る前に没落していった感はあって、例えばいにしえにはRSS広告社という会社もあったりしたものですが、それがFringe81という会社になって、サイバーエージェントとかが出資してたりするのですが、社外取締役の川崎裕一さんはmixiの執行役員になったりしたようで、どうなるんでしょうか。というかんじでRSSというのはいまいちパッとしなかったですね。

それでも情報ジャンキーな僕達にとっては無くてはならないツールでかつてはLivedoor Readerとかもてはやされていたのですが、いつのまにか皆さんGoogle Readerを使うみたいな展開で、でもGoogle Readerって画面がひどいよねというかんじなわけです。

そんなところに救世主として登場した僕らの未来がFeedly。上にキャプチャを載せましたけど、きれいな画面で、さくさくとRSSを見ていくことができます。というか、まあ全部見なくてもいっか的な何となく見てると満足する的なものに意識をそらすのに成功してるのではないかとわたくしは思っております。

しかし一方でiPadアプリとしてFlipboardなるものが出てきたりして、Feedlyさんはやられてしまっているかんじです。FlipboardはRSSとか意識させないで情報を綺麗にまとめてくれてます。Google Readerとの連携みたいなややこしいこともないので、まあFlipboardさんのほうがスマートですね。

そもそも他のサービスと連携しないと使えないとか、Feedlyにログインするのに、Googleアカウントでログインさせるとか、その筋の人以外は全然理解できない仕様になっている時点でサービス設計が全然ダメだと思うのです。他人の褌で相撲を取るとそういうことになります。ギーク以外は使えません。ポテンシャルがあるだけに、わたしとしては、そこは非常に残念です。

というわけでちゃんとサービスが継続発展していくか先行きがどの程度明るいのか余談を許さない状況ではないかと思われるFeedlyさんですが、だがそこがいい、という言葉とともに敢えて僕は使っているわけです。

というわけでよかったらお試し下さい。それではまた来週。

About mzdakr

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

Dozens株式会社 代表取締役 / 有限会社ワンダーウォール 代表取締役
起業家。DNSサービスDozensを運営。ワンダーウォールではクラウド導入のコンサルティングも手がける。Facebookグループ「コワーキングJP」の運営など国内でのコワーキング普及に力を入れる。
Facebook / Twitter

This entry was posted in Apps Thursday. Bookmark the permalink.

Comments Closed

Comments are closed.