走る。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

みなさん、こんにちは。PaxCoworkingメンバーで、スマートフォンアプリの開発をしている麻植(おえ)です。

前回は株式会社hemplant設立について書かせていただきました。今日は打って変わって趣味のお話。

 

いきなりですが、質問です。

みなさん、走るのは好きですか?

 

僕は大嫌いでした。

元々運動音痴なだったこともあり、小学校のかけっこでも常にビリ争い、体力測定でよくある1500m走ですら完走したことはなし。高校卒業したとき、何が嬉しかったって、もうこれ以上「体育」の名の下、走ることを強制されなくなるということでした :-p

 

そんな僕が走ってみようと思ったのは、知人から「4 deserts」なるレースがあるらしいと耳にしてから。4desertsというのは、世界の4つの砂漠(サハラ、アタカマ、ゴビ、南極)を、それぞれ7日間で250km走破するという超過酷なレース。 

世界中の砂漠を走るなんて、なんともファンキーで面白いじゃないですか!

しかも南極のレースには、その他の2つ以上の砂漠を制覇していないと参加できないという仕組み。これぞgamefication?;-)

 

こんな過酷なレースでも毎回、各レース大体20代から50代まで100人以上が参加して、その半分以上はちゃんと完走するそうです。50代でも完走できるなら、超長期戦でも望みがあるぞ、ということで走り始めたのが昨年の夏。

 

そうやっていざ走ってみると、走ってる最中がとにかく楽しい。悩んでいた問題が、うわっと解けたりするんです。

まず単純に、体を動かすこと自体がリフレッシュになります。それだけでなく、走ってる最中はパソコンも携帯電話も操作できず、かつメモも取れないので、頭しか使える道具がありません。おそらくこの制約のお陰で、自然と普段とは違うアプローチになり、新しい発想が生まれたりしてるのでしょう。

とはいっても、走るというのはなかなか続けにくいことですが、SportsTrackerLiveという走行距離/速度/心拍数(Bluetoothの心拍数モニターが別途必要)を測定するアプリがまた良いんです。後からデータを眺めてニヤニヤできるのが、モチベーション維持に一役買っています。

これもある種のLifelogの楽しみ方ですね。

そうして、ちょこちょこ走る距離を伸ばしたりなんだりしているうち、先日のPax主催の経堂マラソンではようやく20km走れるまで到達しました(途中一部スワンボートを漕いだり、歩いたりしたので、正確な記録ではありませんが…:-] )。ちなみに下写真は、経堂マラソン当日のものです。

 

みなさん、走るのは好きですか?

僕は大好きになりました。

人生、分かんないもんですね。取りあえず「三つ子の魂百まで」は大嘘であるということが良く分かりました:-p

半年ちょっとで20kmなので、非常にざっくり考えると、あと10年弱もすれば250km走れるようになる計算。いつの日か、4desertsも走破したいですね。

 

あ、最後に。

来る3月11日、Run311という東日本大震災慰霊のランニングイベントでも走る予定です。走る場所・時間は自由ですし、このための専用iPhoneアプリも出るそうなので、もし時間がある方は走ってみてはいかがでしょうか?

About oeuia

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

This entry was posted in Members' Daily Report. Bookmark the permalink.

コメントを残す