面白がる人のためのコワーキングスペース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

PAX Coworkingメンバーブログ参加エントリです。

昨日の日曜日、夜から打ち合わせがあることもあり、たまたまPAX Coworkingにやってきました。
3Fまであがってエレベータがあくと、スポーティな方々がどこかへ行く風な雰囲気で盛り上がっていました。
そういえば!と気づいたのが東京マラソン経堂マラソンmarathon.paxihouse.comに参加している人たちでした。
メンバーが出て行ったあとも、実況USTがまるでラジオのように聞こえていました。

世界中広しといえども、マラソンのスタート地点になるコワーキングスペースはここだけではないでしょうか!

って書いたら終わりなんですが、しかしまだ続きがあるのがPAX Coworkingのすごいところ。
何とそのスタッフの横で、いくつもの有名なメディアに採り上げられたスタートアップがミーティングをしているのでした。
ジャンルの広さというか懐の広さというか、分野を絞らないというか何でもありな感じにしびれて、PAX CoworkingにJOINし続けているような気がします。
運営者の個性的に合わせてコワーキングスペースは特定の色がつくものですが、PAX Coworkingでは「何でもまず受け入れてみよう、面白がってみよう」という価値観が充満しているのは、運営者の佐谷さんほか、いつもいらっしゃるメンバーが醸し出しているんだろうなぁなんて思っています。

入居しているメンバーが自画自賛するのもアレかなとは思いますが、だからこそ、ここでしか起きない出会いもあります。
他のスペースのことはわかりませんが、自分がこのスペースに合うかどうかなんて考えずにまずJOINしちゃうのが楽しいよ、と、ホントに思っている次第であります。

About chsh

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

2011年10月13日からJOINした、地藏(ちくら)です。 バックエンド成分強めのフリーITエンジニアです。

Colish 〜誰とどんな風に住む?〜プロジェクトに参加している他、これまで、いくつかのWebサービスの開発・運用に携わってきました。現在進行中のものもいくつかあります。

面白そうな話にはついつい損得抜きで関わってしまいたくなる性分です。 明るい未来を作るために努力しています、と書くとカッコよすぎますが(笑)、かなり真剣だったりします。 新しいWebサービスを作りたい時に企画脳を持ったエンジニアが必要だったらぜひ声かけてください。

This entry was posted in Members' Daily Report. Bookmark the permalink.

コメントを残す