シェアコーヒー始めました in PAXCoworking!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

コーヒーが大好きな堀江です。

PAXCOWORKINGにはマニアックにコーヒー好きな人がとても多いので、よくコーヒー話で盛り上がります。

PAXCoworkingの近くには、半年前くらいにできた焙煎急行という焙煎豆屋さんがあり、メンバーはよくそこを利用しています。この焙煎屋のオーナーはこだわりが強くて、その時々の気分を伝えると豆を選んでくれて、その場で豆を挽き、その豆に一番合う抽出でコーヒーを出してくれます。

あまりにみんなでお店に行くので、マスターからの提案で簡易フレンチプレスを入れました。豆はみんなでシェアしていますので、一回100円~150円の投げ銭方式でシェアコーヒー豆を始めることにしました。

コワーキングしながら、おいしいコーヒーをどうぞ。

<コーヒーの入れ方は二種類>

  • ペーパードリップ・・・手軽に淹れられて主流です。豆の油も一緒にこされてしまい、ペーパーの匂いも少し付きます。
  • フレンチプレス・・・豆のおいしさがストレートにでます。コーヒーの微粉や豆の油が気になる人もいます。

どちらの淹れ方も出来ますので、お好きな方法でその時の気分に合わせて使ってください。

<About シェアコーヒーinPAX>

  1. 価格:コーヒースプーン1杯100円/二杯150円
  2. 豆:初回はプレミアムショコラ→甘みが強いので、疲れた頭にもってこいです。少し深く焙煎してもらっているので、濃ければお湯で薄めてください。
  3. 淹れ方:ペーパードリップかフレンチプレス
  4. 豆がなくなったら、投げ銭箱のお金で新しい豆を購入します。

<抽出方法>

豆は窓際のスペインスタジオにあります。初回はプレミアムショコラです。この味が美味しければ空き袋を焙煎急行に持っていけば、同じ焙煎具合で焙煎してくれます。

フレンチプレスに豆をいれます。カップ1杯ならスプーン一杯100円でOKですが、タンブラーならスプーン二杯くらい150円がちょうどいいです。粉を入れたら蓋についているレバーを上げてください。

お金はこの投げ銭箱へ。多めに入れてもOKですよ。(さすがにチープなので、もう少ししっかりした入れ物に変える予定です)

お湯を注いでぴったり3分。2分45秒でもいいくらいです。この間は心を落ち着けて。
このぷくぷく出た泡はおいしいコーヒーが入ってる証明です。

時間が来たら上がっているプレスのレバーを下げて完成です。蓋にある注ぎ口を開けてタンブラーかコーヒーカップに注ぎましょう。

※倒してこぼさないでください。犠牲者が既にいますので、、、

おいしいコーヒーは頭もすっきりします。もちろん焙煎急行で違う豆を探すのもいいですね。超マニアックなマスターがコーヒーの世界へいざないます。

ちなみに

僕は”プレミアムショコラ”が好きで、松田さんは”恐ろしい国ブレンド”が好きです。

About horie904

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

堀江織物株式会社 東京ノマド営業所 所長

愛知県でのぼりや横断幕などの布の印刷をしている製造業で、
東京で一人営業所をしています。コワーキングスペースを営業拠点に新規事業や新規業界開拓をしています。

<取り扱い品目>
広告宣伝幕:のぼり、横断幕、懸垂幕、はっぴなど
OEMオリジナルグッズ:クッション、タペストリーなど

ブログ:東京ノマド営業所twitterfacebook

This entry was posted in Members' Daily Report, お知らせ, 日常. Bookmark the permalink.

コメントを残す