大学ゼミプレゼンとCoworking

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

自己紹介を忘れていました。世田谷クミンの記事を書きました吉田です。大学生をしています。「おはよう!いただきますの会」という企画の実現に向けて邁進しております。

先日、ゼミ合宿がありました。そこで、Coworking文化が浸透していたらいいのに!と考えさせられる出来事がありました。

その出来事は、ゼミ生によるWebサービスのプレゼン会です。

さすが大学生らしく、自由なアイディアを発表します。(私が言えた口ではないですが。)中には、このサービスはおもしろい!実現させるべきだ!というものもありました。

ただ実際に、このうちいくつが着手されるのでしょうか。過去を振り返ると、このようなプレゼン会は数回ありました。しかし、実現させられた企画は皆無です。

なぜ企画はあるのに着手しないのか。一つの要因に、着手しづらい環境が挙げられるのではないでしょうか。その環境とは、個人による企画の実現が身近にない環境です。

そこで、Coworking文化が浸透していたら!たくさんのCoworkerがいるわけだから、「私にもこういうことができるかも」となるわけです。このような環境でしたら、プレゼン会からいくつかサービスが誕生したかもしれません。

と、いうわけで、Coworking Spaceがんばれ!!

About Itadaki_Masuo

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Share on Facebook

This entry was posted in 日常. Bookmark the permalink.

コメントを残す